17-人間の器の大きさを見極めること

42d33942e2a0aaaaa7436f1ca111dd62_s

 

人間の器の大きさを見極めること

 

さて、お次の課題は何なのでしょうか?
前々回は「直感力」次が「周期の流れを読む力」そして今回は
「人間の器の大きさを見極める」というこれまた人間力のスキルになります。

誰しも器の大きさについては考えるところがあると思います。
成功者という大きな話でなくとも会社の組織や部下に対する
付き合い上は器が大きく影響するからです。
24fc3f662caf4ff0bdd7f61947be8baa_s
そこで書籍ではどんな教えがあるのでしょうか?

・「多くの人と付き合ってみる」
・「その人の目を観て判断する、目の奥に感じる事がある」
・「笑顔の素敵な人かどうか、不自然で不敵な笑いはしないか」

そしてここが重要で、解りやすいのですが、利害関係のない人と
どのように接する事が出来るかという事

例えば、お店で店員にどのように接するか?
お客と店員という間で粗末に相手を扱うのか、一人の人格として
接するのかを見てみる。
69c368323e9edf3708594bf2beef0b02_s
器の大きな人はこういった関係でも相手を大事にし
無碍にあつかったり、粗末な対応をしないものと言っています。

私も実際に注意したい面です、何となくお客さん気取りで
定員と接してしまう事もあり、コンビニ店員の対応の悪さに苛立つ
ことも正直言えばあります。
8053a5f3a24648ebc243a61ed5c0abe1_s
こんな事ではいけません・・・。 以後気をつけなければなりません。

ファミレスで注文を取りにくる方や運んでくれるウェイトレスの方
などにも丁寧に対応を心がけないといけませんね。

こういった観点から
「ビジネスの出発点は相手を5分で見抜く力」だと言っています。
6c700525a4b64c948c1f5906ca196fbc_s
上記の事を念頭にしていれば5分も長い時間かもしれません。
自分もユダヤ人の方から下手に見抜かれないように器を
磨きたいものです。

関連記事

return top