ユダヤ人の知恵Ⅲの言葉をまとめ

083b6bfd14c6c9d65205eacf4938f316_s

~第3章ユダヤ人の知恵Ⅲの言葉をまとめました~

 

・人の話を親身に聞くこと、話を聞いてあげる達人=セールスの達人
・販売する過程で人から感謝され、応援してもらい、深い喜びが湧く
・そのご褒美が経済的な豊かさが手に入る
・売れることが当たり前と感じること
・お客様が喜んでくれるイメージが重要
・当たり前に売れるという情熱を持つ
・普段の生活から信頼されるように心掛ける、人柄に注意する。
・押し売りされる人は逃げる

・相手の人生が商品・サービスでどう変わるかを誠意を持って伝えること

3707bb3f2a6ea718b5a3f84d73535fc2_s

・熱い思いを相手に伝え、伝染するくらいの感情の塊をぶつける
・聞かれそうな質問をあらかじめ準備しうろたえることなく対応する。

・イメージを描けるように話し感情に訴える

・クロージングのテクニックを身につけること

・人生で話すのがこれで最後と思いで話すこと。それは静かでパワフルに。

・良いスピーチとは「人間の体全体からエネルギーが放出され自分の感情を
周りの人と分かち合える事」

・日常会話の言葉で運命を作る

ccd9982bb191a7bf3568d746cc93822b_s

・成功者の普段話す単語は周りの人と違うという事実
・話した内容が自分の将来となる。
・ネガティブ内容は将来ネガティブ人生になる
・思いやり・ビジョン・愛・友情・感情を熱く抱く
・朝から晩まで発した言葉をメモ帳につけてみる。
・何を感じているのか?的確に相手に伝えること
・さわやかに感情で話せるように
・自分の口が開くときは真実を話す
・その気のない事はむやみに言わない
・自分の考えを紙に書き留めておく
・普段から自分の考えを紙にしたためておき、いざという時に
さわやかに簡潔に的確に真実のみを相手に伝える

9bdedbd33d7220636e018869c60634a1_s

・自分と同レベルで仲間を作りたがる
・人脈にもレベルがあり、少し自分のレベルより上で付き合う
・付き合う人の多くを見方にすれば成功は早まる
・付き合う人が応援団となればすぐに成功者
・成功者は人を大事にする
・自分の周りの人間を信頼すること
・接するすべての人に豊かさと幸せが訪れるように願う

7158a8f222b5b229cb1a9c41abe648ab_s
・この人と出会えて、接する事が出来て何て幸せなんだろうと思うこと
・別れる際にも、相手の豊かな暮らしと幸せを願って微笑みかけること
・お金の主人となるのか、はたまた奴隷となるのかの大きな違いがある。
・お金の感性とは、いかに健康的に取り扱い付き合っていくのかである。
・世間にはお金を使わせる罠が多数ある
・お金を欲しがる願望と手に入れたくない願望が無意識のうちにある。
・お金に良いイメージを持たせること、決して汚いモノといわない。
・お金が自分から出て行く時は感謝と愛情を持って見送ること。
・クレジット主義より現金主義の方がムダをしない。

9fddec4a211943f1b9cdd593b1ca7077_s

・欲しいものがあったら1週間待つ、それでも欲しかったら1週間待つ。
・今の自分に必要ない、次回にしようという考えを持つ
・欲しいものと必要なものとの区別をつける(必要なものは買う)
・高級車など買わずに投資して早くリタイヤする事を考える
・金持ちは安全な車を買う、貧乏人は格好よい車を買う。
・人にプレゼントをすること、うまくプレゼントする事が出来る人が成功者となる。

・投資家とならなければ成功者にはなれない
・投資知識なくしてお金の維持も出来ない
・ビジネスを所有して基礎と信用を作ること

81e6fc163cde28632e4288644424adb6_s

・お金は使うもの
・社会に還元することを常に考えて活動する
・成功者の目的は分かち合うという事
・お金は川の流れと同様で、流れていくもの。

・人を喜ばせた分だけお金を受け取ることが出来る。
・自分の境遇、環境で出来ることで人をどうやって喜ばすか考える。
・好きで好きでわくわくする事を見つける。
・好きなこと、実行できそうな事が見つかったら、同分野で活躍している
人の真似をし学ぶこと。

・スタートは出来るだけ小さくリスクを冒さないこと
・急なビジネス拡大を行わないこと。
・お金を払ってもいいと思うぐらい価値あるサービスを提供すること。

関連記事

return top